十二軍師 ホウ統

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
十二人の素晴らしき軍師 
ホウ統Tシャツ

--------------商品説明--------------

商品名 :十二人の素晴らしき軍師 ホウ統Tシャツ
価格  :3880円
サイズ :XS/S/M/L/XL/XXL
カラー :ホワイト
素材  :綿100% 
プリント:工業用高圧着転写

----------------------------------------


あれ変な字だなと?と思われる方もおられるかと思いますが、「十二人の素晴らしき軍師」はデザインには、中国で使われている漢字の簡略化版「簡体字」をモチーフにデザインされています、そしてそのの中にその発音記号ピンインと四声もデザイン化されています、それとこのシリーズの特徴としてTシャツの色は12人全て違う色でリリースされます(ラグラン半・長袖は共通カラー)それは全ての軍師たちが皆、個性ある違った軍師だという事を表現したかったからでもあります


人物説明
姓名:ほう統(ほうとう) 字:子元(しげん) 英読 Pang Tung 生死年:179~214  所属:呉→蜀
出身地:襄陽郡 役職:功曹→冶中従事→軍師中郎将

説明文:
字は士元、襄陽の出身。若い頃は彼の才能に気づく者はいなかったが、人物鑑定で知られた司馬徽に見出された。「臥龍」と呼ばれた諸葛亮に対して、「鳳雛」と称えられた程の人物。演義では呉の周瑜に協力して、赤壁の戦いで曹操を連環の計に陥れている。後に魯粛が彼を孫権に推挙したが、容貌が醜悪だったため、召抱えられなかった。劉備に仕えた時も、初め軽んじられたが、諸葛亮と魯粛のとりなしで、劉備の軍師となった。劉備の征蜀に従軍し、参軍としてその才能を発揮した。劉璋を攻撃するとき、劉備に三つの選択肢を提示したことは有名である。しかし蜀を制覇する前に流れ矢に当たり、戦死した。演義では落鳳坡で劉備と間違われ射殺された。劉備は彼の死を涙を流して悼んだという。優れた軍事の才に加え、冷静沈着さを備えた後の蜀に欠かせない人物であったことを思えば、あまりに惜しまれる死である。
  • 価格:3,880円
  • 種類:
  • 注文数:

旧赤兎馬ショップはこちら

三国志Tシャツ赤兎馬 旧赤兎馬ショップはこちらをクリック

旧赤兎馬ショップも営業中です。 徐々に商品を新ショップに移動し、商品の移動が終わりましたら完全移転となります。 それまでは旧赤兎馬ショップも営業中です。 新ショップに商品が追加されるまではこちらもご利用頂けます。

ログイン・会員登録

カートの中身

カートに商品は入っていません

Twitter